雑記

午前4時にホテルミラコスタの正面玄関で、タクシーを降りた私。
正面玄関の左手にあるノースゲートに降りる小さな階段を見ると、チェーンがかかっていて、
降りられないようになっていた。
なので、この場所で待ってればいいか、と思ってたら、見回りらしきキャストの方が下から見上げてきて
「もう少ししたら、チェーン外しますから」と言ってくれた。
おお、これはひょっとして一番乗りか!と浮かれる(笑)

雑記

我が家の年に一度のお楽しみ。
ディズニーリゾート祭りが行われました。
今年も去年同様、ミラコスタ泊が確保できており、アーリーエントリーを活用する為に、1日目はディズニーシー、2日目にディズニーランドの計画です。
ただ、今年が例年と違うのは、始発出発しない、という事です。

どういう事かというと、始発より先に着きたいので、前日からディズニーリゾート近辺にマエノリする、という事です。

マエノリ先として調べた所、舞浜の隣駅、新浦安にネットカフェがありました。
ここで前日から泊まりこみ、当日朝4時くらいにディズニーリゾートに着いてやろう、という計画です(笑)

事前調査として、マエノリ計画日の数日前に、現地に行き、実際にそのネットカフェに入店・会員登録を行った上で2時間滞在し、さらにその場所からディズニーシーまで歩いてみました。
結果、宿泊に問題はないだろうと。
ただ、その場所からディズニーシーまで、徒歩で50分かかりまして(笑)
道は本当に1本道で楽なのですが、とにかく長い!
この道を早朝、宿泊荷物をもった状態で歩くのは無理だろうから、タクシーを呼んだ方がいいなと思い、新浦安近辺のタクシー会社情報も仕入れておきました。

今回は、ネットカフェ利用記録です(笑)

雑記

当日、開園ジャストにつく予定で家を出発。
開園前に一人で人混みの中座り込んで待ち続けるなんて嫌だから。
リゾートライナーの中で猛烈な不安に襲われる(笑)
おばさん一人で来たところで何も楽しめないのでは、とpp_10a.gif
誰にも言わないつもりだったけど、恐怖に勝てず、妹に入ってもいないのに「帰りたい」とメール(笑)
リゾートライナーを降りた私は、不安とは別物のように体が早足で歩き出し、あっという間にゲートをくぐっていた(笑)

閑散期とは言え、そこそこ人はいる。
でも、学生グループが少なめだったのはよかった。
学生グループだらけの中におばさん一人で並んでる図は絶対いやだもん(笑)

はいった直後のアトモスフィアの前で、バンドとミッキー&ミニーがなにやらやってる。
20150121101425-7
やっぱり人は少ないらしく、ガン見できる位置がすぐキープできた。
そして、ここで妹から着信。
もう帰りたいなどと言いながら、私の足はトイ・ストーリー・マニアのFP取りに向かっていた(笑)
その列にならんだけれど、キャストが「FP取れると保証はできませんよー」と言っていたので
あっさり離脱。
目の前のニューヨーク・デリに入店。
食べると決めていたルーベンス・ホットサンドを朝食にした。

食べ終わってすぐゴンドラに乗りに行った。
1台やり過ごすだけですぐ乗れた。ひとりだったけど、平気で乗れた。
なんか、気分が上がって、何でも一人で乗れるぞ、これは。と思った。
で、テーブルズ・ウェイティングのショーがあと15分後だったので、並びに行く。
前から5列目のど真ん中をキープ。
初めて見るショーだったけど楽しかったー!デイジーがエロかった(笑)
20150121115443-23
で、見終わってブロードウェイシアターに行くと、丁度入場はじめた所で、あわてて列に並んで入場した。
初めて2階にいって、ど真ん中の最前列でショーを見た。
やっぱり何回みても楽しくてかっこいい!
2階の右端にはエレベーターがあって、そこから1階に降りると、トイレのすぐ横に出られるって、初めてしった!
クラシックなエレベーターでかっちょいいので、3回も乗ってしまった(笑)

その後、ミスティックリズムを見て、ミゲルズでランチ。
あ、ブロードウェイシアターに移動する途中で、タワー・オブ・テラーのファストパスとってた(笑)
15時台の。

ランチが終わって14時半くらい。
さて、何に乗るかなーってディズニーのTODAYパンフ広げたら、そこに乗っていたキーチェーンがすごく可愛かったのでエンポーリオまで買いに行った。
ついでに妹のおみやげとかタロウのお菓子とか買いながら、「タロウにディズニーシーに来た事隠してるから、もらったお菓子って言おうかな。」とか考えながら買った。
んで、買い終わってふと携帯みるとタロウから留守電入ってた。
「遊びに言ってくる。6時には帰るよ。かあちゃんだいすきー!」って。

ここで猛烈な罪悪感に襲われる(笑)
なにをやってるんだろう、と(笑)
それから、ものすごい寂しくなる(笑)
なにをやってるんだろう、と(笑)

そういうわけでもう楽しみたいココロは完全になくなってしまったし、もうこれ以上ここにいちゃいけないって気持ちでいっぱいになっちゃったので、15時半、ディズニーシーを出たよ。

ひとりでこっそり行っても楽しめないよね。そりゃ。
つか、申告してたとしても、私は無理だ。きっと同じ気持ちになる。
申告してた方がつらいかも。
楽しい場所で、家族みんなが大好きな場所だから、なおさら一人でいる事に罪悪感感じちゃうわ。
私にとってディズニーは、家族みんなで楽しむ特別な場所なんだなー。
一人でも十分楽しめると思ってたのに、正直、これには自分が一番驚いてる。
映画だって、食事だって、観劇だって、結構いろいろ一人で楽しめてるのになぁ。
むしろ一人で行動する方が楽で好きなんだけど。

はー。でも、まぁ、いい経験したわ。
ほぼショーだけ見たようなもんだけど。
ディズニーだけは、もう絶対一人でなんていかない。

雑記

ラストです。

夢の宿泊ディズニー、最後の大トリに用意したのは、ダイヤモンド・ホースシューのディナーショー、“ミッキー&カンパニー”。

予約完了のチケットを見せて、席に案内してもらうと、びっくりしたことに、一番前のど真ん中だった0pp_13.gif
こんなことが最後に待ち受けているとは、なんて運が良いんだろう、とその時は思いました。
席につくと、すでに、サラダボールが机にのっていて、取り分けて食べてください、と。

タロウ達に取り分けて、おいしーねー、なんて食べてたら、どこからかなんだかよくわからない音が?
んー?と思って周りを見回すと、客席中央で、誰かがお皿みがいたり、お水注いだり、そのたびに、効果音が大きく聞こえてくる。
位置的な問題で、何をやっているのかよくわからなかったんだけど、どうもショーの一貫らしいと気がついて、食事のペースを上げる。
ショーがもう始まっているのかと慌てる。
食べ終わると、10秒も待たずに、お皿を下げにくる。
監視されているな、と思うともに、いそげ!という要求だな、と理解。

気が付くと、先ほどから騒いでいる人が、舞台に移動し、ご挨拶を始める。
本格的にショーが始まり、ミッキーやミニー達が登場し、あんまりにも目の前で、笑いが止まらなくなる私(笑)
ミッキー&カンパニー
ショーの中で、ドナルドが作った料理が、みんなに配膳されるという流れ。
ショーが一旦終わると、一斉に、メイン料理がテーブルに配られる。
ものすごい速さで配りに来る。
あ、これは、早く食べろという事だな、と。
続きのショーが始まるんだな、と。
ここで、やっとショーと食事のスケジュールのタイトさに気が付き、慌てて、みんなに取り分ける。
この取り分けも結構たいへん。
野菜とかお肉とか、結構種類があるから、のんびり取り分けてたら、あっという間に時間が経ってしまう。
周りの人は、このショーの状況を理解しているらしく、ものすごい速さで食べている。
まだ、うちはとりわけ終わってないのに(笑)

綺麗にお皿に盛り付ける事を諦めて、とにかく、盛る。
盛り終わったら、一気に食べる。
休みなく食べる。
取り分けの終わった入れ物は、すごいスピードで回収されていく。

ショー再開の時間が迫っている雰囲気がビリビリしてくる(笑)
食べ終わった人のお皿もどんどん回収されていく。
隣のテーブルの人たちは、もう全て回収済だ。
私は、トウモロコシを諦めた(笑)
もう、とにかく先にお肉類食べちゃおう、と。
でも、なんで、骨付きソーセージなの。手づかみじゃなくて、ナイフ・フォークで食べるから、骨がかえってじゃまになって食べづらいよ!

お皿回収の人たちがすごいスピードで動き回っている。
この人達は本気だ!本気で、何よりも素早い回収をしている。
こっちも、それに答えなくては。
とにかく、急いで食べる!
正直、もう、味なんかわからない!かぼちゃが美味しかった気がするし、フライドポテトもかりっとした部分があって、美味しかったと思う。
でも、なんだろう。ほんとに急いでたから、味をよく覚えてない。

次々と食べ終わるテーブル。滑るように行き交う回収係。
急がなくては。とにかく急がなくては。と、必死で食べる。
なんとか食べ終わった途端、回収係がお皿を回収していく、と同時に、ショーが再開された。

食べたのかなんなのかわからないうちに、また、目の前で楽しいショーが始まり、なんか、もうよくわからないテンションになりながら、気が付くと、デザートが配られている。

ああ、これもとにかく急いで食べなくては!
と急いで食べるが、この時、ヒロインの人が、客席を丁寧に練り歩く状態だったので、終わりが予測できて、さっきよりは、落ち着いて食べられた。

で、ショーの後半がスタートし、楽しくてウキウキ。
エンディング
素敵なエンディングを迎えて、大満足でショーが終わった。

そして、目の前には食べかけのデザート(笑)
間に合わなかった(笑)

さて、じゃあ、ゆっくり食べるか、と思ったら、周りの人は、次々に帰りだしている。
え、みんな、もう食べ終わってるの?
動揺しつつ、なんとかデザートを処理。
その周りでは、高速に移動する回収係の人々。

急いで出なくては、次のショーの準備の妨げになる!と、また必死で食べる。
結局、味はよくわからなかった。
なんか、結構パサついていたような気がする(笑)

ゆっくりショーと食事を楽しむ、という状況とは真逆の壮絶さではあったけれど、ショーは楽しかった。
一番前のど真ん中なんて、もう2度と座れないだろうし、ショーは本当に楽しかった。
ミニーのお転婆ぶりがすごく可愛らしかった!

そして、ダイヤモンド・ホースシューを出ると、ちょうどドリーム・ライツの始まりで、しかもちょうどミッキーのフロートが目の前で、すごい目の前がチカチカしたわ(笑)

で、ランドを出て、リゾートラインでミラコスタに行き、預かってもらった荷物を受け取って、家に帰った。

家についたのは、22時くらいだったかな。
すぐシャワー浴びて、寝た。
翌日は、仕事なので、がんばった。本当は休みとりたかったけど。

この恐ろしく幸せだった二日間が終わって、3日経った時、私は静かに発熱した(笑)
ただただ熱だけを出した(笑)

タロウの笑顔がいっぱい見れた。いろんな表情がみれた。楽しかった。
タロウは、しきりと「帰りたくない・・」と可愛いこと言う(笑)

また、がんばって来年もこられるように働くよ!

雑記

ミラコスタで、午前4時30分に目を覚まし、支度をしてミラコスタを出た。
ミラコスタを出たのが、午前4時50分。
リゾートラインは動いていないので、歩いてランドまで。
長い。道のりが長い!!0pp_06.gif
結構急ぎ足で歩いたけど、ランドに着いたのは30分後の5時20分だった。

05:20
入場待ちの列は、橋のたもとに溜まっていた。
私は30組目くらい。
係の人に聞くと、ハッピー15エントリーであっても、ここで待っててくれと言われたので、おとなしく待つ。
朝ごはん用に持ってきたで生ハムとチーズのバジルソースサンドウィッチを食べる。
非常に美味しくて、夢中で食べる。
すんごい美味しい。これ、また食べたい!

06:00
列が荷持検査に移動。
荷物検査を終えて、ゲートど真ん中にある宿泊者専用エントランス前に。
ここでも、並びはシーの時と同じに1列。
私の前に二人いたので、3番目。
並ぶとすぐに、係の人が宿泊確認にくる。
私は、前日ミラコスタチェックイン時にもらっていた宿泊証明書を提示。
3番目にならんでから数分後、リゾートラインも動き出し、ランドホテルからも人がやってきて、あっという間にどんどん列が伸びていく。

06:30
ゲート前に移動。
一人づつ、付き添われて移動するような感じなので、走る必要もなく、なんだか優雅(笑)
当然、好きな位置に陣取れる状態なので、適当なゲートの一番前を確保。

07:00
タロウ達が合流。
ど真ん中なので、今度は迷うことなく、ちゃんと自力で合流できた。すげえ(笑)

07:35
ミッキー達がゲート前にあらわれる。
私達は一番前に陣取っているのに、勝手に前の方に出てきた人たちに邪魔されて、しっかり見られなかった。
ちっ!
でも、なんとかこんな感じの写真は撮れた。
ミッキーとミニー
なかなか良く撮れた。

07:45
ハッピー15エントリーで入場。
タロウ達は、モンスターズ・インクへ。
私は、プーさんのハニーハントのFPを取得に向かうが、途中で止められる。
なんか、この先は、8時にならないと通れませんって。
自由に行けるわけじゃないのね。
多分、シーでもそういうルールはあったんだろうなぁ。わかんなかったけど。

08:00
プーさんのハニーハントFP取得前に、すぐそばにあったので、ワンマンズ・ドリームⅡの抽選に挑戦。
何度もランドにきてるのに、一度も見たことがないショーなので。
結果、はずれたー。悔しい。
で、プーさんに移動してFP取得。09:10から。

タロウ達は、モンスターズインクが終わった後、すぐに、そばにあるスターツアーズに搭乗してた。

08:20
タロウ達と合流して、キャプテン・EOを鑑賞。
マイケルはやっぱりかっちょいい。

09:00
この日のディナーに、ダイヤモンド・ホースシューを予約してあったので、入金しに行った。
で、プーさん乗るために移動する途中、ホーンテッド・マンションのFPを取得。10:30からのFPだった。

09:30
プーさん搭乗。

10:30
ホーンテッド・マンション搭乗。

10:50
シューティング・ギャラリーにタロウが挑戦。
結果は、1発も当たらず(笑)
ビック・サンダー・マウンテンのFP取得。13:30から。

10:55
また早めにランチしようと、ハングリー・ベア・レストランでカツカレーを食べる。
おいしかった~。
カツカレーは最高の食べ物だよ。

11:20
ビーバーブラザーズのカヌー探検に並ぶ。
まだ一度もやったことがなかったので。

11:40
カヌー出発。
なんか、カヌーこぎ、私、向いてる(笑)
すげー楽しい(笑)

もうここらへんで、私のエネルギーは尽きました(笑)
そこかしこで休憩しながら、ふらふら移動0pp_10.gif

13:30
FPでビック・サンダー・マウンテンに搭乗。
乗る前は、相当緊張していたタロウだけど、乗ってしまうと楽しかったらしく、また乗ってもいいと(笑)
FP取りにいったけど、20時過ぎのFPになっていたので、無理という事で諦めた。

14:00
スターツアーズのFP取得。15:00から。
スターツアーズの目の前で座り込み、時間がくるのを待つ(笑)

15:00
スターツアーズ搭乗。
タロウ達は2回目だけど、私は初。
楽しかった。すげえ映像が綺麗だった。

この後、いろんなところで休憩しつつ、ショップで買い物みつつ、非常に低速にすごす。

16:30
15分待ちで、カリブの海賊に搭乗。

18:00
予約していたダイヤモンド・ホースシューのディナーショーへ。
ここで、最後に地獄を見る(笑)