ご案内

「はにぃびーむ」は無責任な雑記帳and記録帳です。
それが何だと言われても、たぶん何でもないのです。

基本、ホラー好きです。
※DVDや本の感想などはほとんどネタバレ仕様です。

***********************************************************************************

うっかりまちがえて入ってしまったAmazonプライムだけど、こんなに便利だとわ。。
しかも、Amazonビデオ、捗りすぎ!!

煙か土か食い物
煙か土か食い物
  • 発売元: 講談社
  • 発売日: 2004/12
  • 売上ランキング: 25344
  • おすすめ度 4.0

お気に入り度:rating_50.gif

タロウと一緒♪

今現在、このサイトには、2枚ほどタロウの写真を載せています。
でも、もう載せない事にしました。

本当は載せたいんだけど。
だって、タロウ、可愛いもん。すっげ可愛いもん。
こんな可愛い子みたことないほど可愛いもん。
だから、たーくさんタロウの写真載せたい。
タロウの毎日の記録にもなるし、成長の記録にもなるし。

でも、そーゆー子供の成長記録を気軽に公表しちゃうのは、なんかやっぱり危険なカホリがするし。

あとね。うーんと。ほら。
タロウの写真はたくさん載せられるけど、私の自分自身の写真を載せる気は、これっぽっちも無いのですよ。

それって、本当は何か変だよねぇ。
自分は公表したくないけど、子供は公表したい。
自分のプライバシーは守りたいけど、子供は公表したい。
変だよ。やっぱり。

なんつーか。極端なハナシ、子供の人権・人格をまるで無視してる感じ。
子供は私の物だから、私の権限で公表する、みたいなさ。
なんか、こー、ちょっとおかしいなぁ、、、と。自分で自分につっこんだワケですよ。

これは、あくまで私の場合のハナシです。

ご自身とお子さんともども写真を載せて育児サイトやってる方も沢山いるし。
とくにどこかのサイトと限定しているハナシではなく、私の問題。

私が、思ったハナシです。
私が今までに載せた子供の写真に対するスタンスは、おかしかったと、私が思ったんです。

でも、タロウ可愛いんですよ。ほんとに。
「わぁ、あの子かわい~」なんて言われるの日常だし、「こんなに可愛い子だと、さらわれちゃうかもしれないから、お母さん気をつけないとダメよ!」と真顔で見知らぬ人に言われた事もあります。
可愛いから、いっぱい写真とって、いっぱい残しておきたいし、ちっさい日常もどんな表情も、全部記録しておきたいけれど。
それを公表するのは、私的には、やらない方がいいな、と判断したわけなのです。

タロウの成長に伴う面白い話とか、タロウのおもしろ発言とかは書きたいなーと思いますけど、もう、写真はナシ
でも、タロウ写真は、私と私の家族・知人だけが見えるようには載せていきますけど
不特定多数の人が、いつでもみれる形での、タロウの写真の公表は、もうしない、と決めました

載せたいんだけどね。自慢の可愛いタロウだから。
でも、それは、やっぱ、なんか、ダメだわ。
私が私を載せる気ゼロなのに、タロウ載せる気100%って、ずるいし、酷いわ。

じゃあ、自分も載せれば、タロウも載せるのかってーと、それもちがう。
そこにタロウの意志がないから。
タロウ自身、Webに写真を公表する事がどういう事なのかって理解できないワケだしさ。
何も知らない、わからない所で、私が勝手にタロウの写真をべたべたブログに貼りまくるのは、やっぱなぁ。。
というワケで、今現在公表されている2枚の写真を残して、以後の公開はしない事にしました。
今ある写真もはだかんぼライダーとか、あられもない写真なんだけどね(笑)

ゲーム

また、ちょっと進みました。

んーと。ここまで来ての私的なひぐらし全体への雑感を。

出題編4つと解編では目明かし編までが、私にとっては面白かったです。とても。

罪滅ぼし編のレナも良かったのですが、やっぱりあの最後のバトルで全部帳消し。
屋根の上での死闘を村人・警察全員ただ黙って見てるって(笑)< しかも超人バトルだし。鉈と金属バットで。 あの描写は、読んでいてそのバトル場面が浮かぶ、というよりも、作者が大興奮しながら書いている様の方が、浮かびやすかった。 あと、文章的に、罪滅ぼし編から、ものすごく読みづらくなった。 1人称、3人称が入り交じってて、自分が今読んでいる視点を探さないといけないのが、すごく気持ち悪かった。 そんな文章理解力の40歳ですよ。 出題編の、気がついたら平和な日常が崖っぷちになってたっていう、きわきわへの追い込まれ感が好きだった。 追い込まれた心理描写とか、極端な思考に走ってしまう経過とか、はっと気がつくと全員敵になってるとか。 そういう黒い心理描写は、本当にとても面白かった。 支離滅裂な追い込まれ感は、とても良かったよ。 だから目明かし編もすげー楽しかった。 詩音のいっちゃってるっぷりが、もう、いっそすがすがしかった。 もう、それでよかったかなぁ。。。今考えると。 罪滅ぼし編の超人ファンタジーバトル前まであたりで終わっててよかったかも。 とか思ったりしつつ、 今、かけら集めが終わって、転校生が来ましたよ。なあたりです。

不妊治療

今月は、5度目のAIHの予定だったけど、排卵チェックをしたら、卵の発育がいつもより5日間くらい遅め。
この状況だと、排卵しない可能性もある、とか言われて。

今回はAIHなしです。

AIHは、5度目までに8割くらいが妊娠できるって聞いてるので、最後のAIHのつもり。

もし、5度目のAIHのダメだったら、また、通常の方法に戻ろうと思ってる。
AIH高いし。
妊娠をあきらめる事はまだできない。

妊婦になりたい。

つわりで苦しみたい。

大きなおなかでがに股で歩きたい。

変に適当なマタニティ服着たい。

新生児が抱きたいよう。

ゲーム

昨日の午前9時に、祭囃し編を手にしました。

んで、実際に読み始めたのは、夜10時から。
翌日仕事なので、午前1時。3時間分までやりました。

鷹野の過去話が終わり、かけら紡ぎ中です。

もうこの程度のネタバレはどこでも出ていますが、念のため
「続き」で経過の感想を。