ザ・マッドネス 狂乱の森

ザ・マッドネス 狂乱の森 [DVD]
ザ・マッドネス 狂乱の森 [DVD]
  • 発売元: 角川書店
  • レーベル: 角川書店
  • 発売日: 2012/03/23

【ストーリー】
ある森の中で、行方不明になった兄妹。妹は、猟奇犯によって掘られた穴に落ちてしまっていた。
兄は助けを求める為、森の出口まで出た。そこで、テニスの試合に向かっていた男女4人組が乗る車に遭遇した。ことの成り行きを説明された彼らの内、2人の男性が兄と共に森の中へと捜索へ向かった。
残された2人の女性は、警官を呼んで事情を説明しようとした。しかしやって来た2人の警官の内、1人は変態警官だった・・・・。

お気に入り度:rating_50.gif
続きを読む

アンティークのあん食パン

先月からずっとはまってる。
近所の丸井のイベントで、何の前知識もなしでこのあん食パンを食べて以降、ずっととりつかれている(笑)
期間限定だったから、もう近所では買えなくて、あんまりにも悲しいから、銀座店で予約して買った(笑)
先週買いにいったし、明日も銀座に買いに行く(笑)
思い切り厚切りにして、トーストして、いつもよりかなり多めにバター塗って食べるのが美味しいの!

このあん食パンうってるアンティークっていう店は、チョコリングの方で有名だけど、私はチョコリングよりこっちだな。
チョコリングはちょっと油っぽい。
タロウは、チョコリングの方が好きだから、明日はチョコリングも買っちゃうかもしんない。

グレイブ・エンカウンターズ


面白いよー!
なかなか寒くなれる!(笑)
日本では今年の夏に映画公開らしいねー。
アメリカじゃ、DVDも去年の10月に発売済みなのにねぇ。

こういうモキュメンタリー(ドキュメンタリー風表現手法の映画)で、同じように廃墟を題材した映画で、つい最近日本でもDVD発売されたのだと、「スピーク」っていうのがある。

スピーク [DVD]
スピーク [DVD]
  • 発売元: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日: 2012/03/09
  • 売上ランキング: 47760

でも、残念!私は、これ、全然おもしろくなかった(笑)
「スピーク」は、特に緊迫感を感じさせる為に、リアルタイム撮影をしてるんだけど、なんかねぇ。あんまり面白くなかったんだなぁ。
主役が、好きになれなかったし、リアルタイム撮影なもんだから、登場人物達がどういう人たちか把握する前にどんど話が進むんで、なんか入れなかったなぁ。
あと、恐くないのよ。だって、町の中にある廃ホテルだから、本気で出ようと思えば、絶対出る方法なんていくらでもあるだろうし(笑)
窓から町のあかりがちらちら見えんのよ(笑)
肝心の悪霊たちも、なんかしょぼい。面白い悪霊じゃないのね。あまりにも概念的すぎて、恐く思える要素がなかった。
と、さんざん「スピーク」のダメ出しをしたけれど(笑)、そんな感じで、廃墟探索モキュメンタリーって、つまらないんだなぁって思った時に、この「グレイブ・エンカウンターズ」を見たからか、予想以上に面白くて、ちゃんと恐くて、楽しかったんだよー!!
続きを読む

ディフェンドー

ディフェンドー 闇の仕事人 [DVD]
ディフェンドー 闇の仕事人 [DVD]
  • 発売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2010/12/22

アーサー・ポピントン(ウディ・ハレルソン)は、昼間は道路工事現場で働く素朴な人物。
しかし、彼は夜になると、自らが作り出したスーパーヒーロー“ディフェンドー”に変身し、ビー玉や、パチンコといった
お手製の武器で、市民を悪の手から守るためパトロール!
あるとき、若い売春婦キャット(カット・デニングス)を助けたことをきっかけに、彼の母親を殺した“暗黒街の総師”の居場所がわかり…。

お気に入り度:rating_50.gif
続きを読む

アーバン・エクスプローラー

アーバン・エクスプローラー [DVD]
アーバン・エクスプローラー [DVD]
  • 発売元: トップ・マーシャル
  • 発売日: 2011/08/26
  • 売上ランキング: 45538

ベルリンに集まったアメリカ出身のデニスを含む4人の若者。彼らの目的はベルリン地下にあるといわれる旧ドイツ軍のバンカーを捜し探検すること。現地ガイドの案内に従って、地下へ向った彼らは突然の事故でガイドを失ってしまう。しかも助けを求め2つに分かれてから互いを見失ってしまう。その時、デニスの前に1人の男が現れる。旧東ドイツの軍人だったという彼について行った所で目にしたものとは!?

お気に入り度:rating_30.gif
続きを読む