タロウの妄想遺伝子(笑)

タロウが言った。
「俺さ、今かんがえてたんだけど、宇宙人がせめてくるとかあって、俺とかぁちゃんがいっしょに逃げてるじゃん。
で、かぁちゃんが、途中でころんで、足がはさまって動けなくなってさ
敵がちかづいてくるから、はやく逃げなくちゃいけなくて、かぁちゃんは、俺だけ先に逃がそうと、
早く行けっていうの。
でも、俺、かぁちゃんおいていけなくて、
そしたら、かぁちゃん、石とか俺になげてきて、早く行け、あっち行けっていうんだよ。
俺、それ考えてたら、なみだでてきちゃったよ」
って、涙ボロボロこぼしながら(笑)
母ゆずりの妄想遺伝子(笑)
そして、立派なマザコン(笑)

私の子供

朝、目が覚めて、タロウを起こして。
まずそこで、今日は元気かどうか、病気してないか気になる。
そして、朝ご飯食べさせて、学校行かせて。
早く早くってせかす(笑)
一緒に家を出て、分かれ道の所で、いつまでもいつまでもこっちを向いて精一杯大きく手を振ってくるタロウに、私も手を振り返して(笑)
いいからはやくガッコー行け!って思う(笑)
タロウと別れて、電車に乗って、通勤時間30分の間に、録画したテレビ番組とか見るけれど、タロウは無事に学校着いたかなって思う。
会社に着いて、仕事始めて、割と一生懸命にやりながら、私のPC周りは
タロウの写真だらけなので、疲れた時とか、一区切りついた時とか、辛かった時に、タロウを見る。
お昼ご飯になって、食堂で、iPhoneにいれた動画見ながら、タロウは今頃給食食べてるかなって思う。
お昼休みが終わって、後半の仕事が始まると、あと何時間かがんばれば、今日の仕事は終わって、家に返ってタロウに会えるって思う。
当たり前だけど、フルパワーで仕事しなくちゃいけない状況なので、必死で仕事しながらも、目の端にタロウの写真が常に入ってくる。
時間がきて、帰り道、タロウはいまごろ学童で遊んでるかなって思う。
夕飯の買い物をしながら、夕飯できるまでの間、食いしん坊のタロウのおやつ的なものも選んだりする。
家について、夕飯の支度をしていると、タロウが帰ってくる。

ときどき、ものすごく早く帰ってくる時があって、早いねっていうと、早くかあちゃんに会いたかった、とか、ものすごい可愛い事言う(笑)

宿題やらせて、ご飯食べさせて、お風呂入らせて、明日の用意させて、
早くやりなさいって、軽く怒る(笑)
それで最後は、早く寝なさいって、怒る(笑)
やっと眠ったタロウの寝顔をみて、可愛いなぁって思って、布団をかけ直したり
頭に触ったりする。

やっと眠った、やっと1人の時間になった、と思うけど、タロウが眠ってしまうと、ちょっと寂しい(笑)
早く明日の朝になれって思う(笑)

今年のサンタは迂闊だった(笑)

来ましたよ。今年もタロウにサンタクロースが。
タロウは、サンタさんの為に、「蒲焼き三太郎」を用意し(笑)、メモに「どうぞ!」と大きく書いて、小さいおもちゃのボイスレコーダーに、「サンタさん、大好き!」と吹き込み(笑)、靴下を枕元に置いて、眠りにつきました。

今回は、モノがでかいのです。

レゴ モンスターファイター バンパイア城 9468
レゴ モンスターファイター バンパイア城 9468
  • 発売元: レゴ
  • 発売日: 2012/09/07

これだもん(笑)
とにかくでかいのよ。奮発したのよ(笑)
包装も大変だったわ。
しかも、家の中に隠す場所がなくて、玄関横の水道・電気メーターBOXに隠しておいた(笑)
で、夜、タロウが眠ってから、そーっと玄関を出て、水道・電気メーターBOXを開けて、ブツを取り出す。
でも、ほら、中身が細かいパーツじゃん。
じゃらじゃら音がすんのよ(笑)
細心の注意をはらって、そーーっとそーーーーっと家の中に入り、そーーーっと、そーーーーっとタロウの枕元に置いた。
もう、それでクタクタ(笑)
ここで、ちょっと間をあけて、タロウにさらなる深い眠りに入ってもらってから、蒲焼き三太郎をいただき、メモに英語でThank you so much! と、書く予定だった。
で、とりあえず、ベッドに横になって、一休みしていたら、軽く眠ってしまって(笑)、その間に、タロウが起きてしまった(笑)
バタバタ私の部屋にはいってきて、「なんか、でっかいものがある!すっごいでっかい!」と大興奮。
夜の1時っす(笑)
「いいからとりあえず、まだ寝なさい」と答えて、とりあえず寝かせたけれど、4時にまた目を覚まして、バタバタと部屋に来て、「もう、俺、眠れない!開けていい?開けていい?」と、100%全開(笑)
しかたがないので、プレゼントを開けさせて、大興奮のタロウを眺めつつ、結局私も眠れずに、そのまま出社です(笑)
すげえ、眠たい。
そして、蒲焼き三太郎とメッセージ書けなくて、後悔。
早く書いてしまえばよかった。

今年もクリスマスにはサンタが来る

タロウ、9歳は、まだサンタクロースを信じている。
サンタさん宛に手紙を書いたので、サンタさんからの手紙を手配した(笑)

でも、なんか、ちょっと微妙に思っている所もなくはないようで、ちょっと探るような事を言ってきたり、お高いモノをねだらないよう配慮してみたり、多分、6割は気付いているんじゃないだろうか。

今年が最後かもね。タロウにサンタクロースが来るのは。

私の時は、小学1年が最後だったなぁ。
2年の時に、なんの前触れもなく、正面切って、お母さんに、「プレゼント何がいい?」って聞かれた。
それには、サンタは本当にはいないんだよ、今まで代わりにプレゼントしてたんだよ、なんて情緒的な配慮は一切なく、「もう、わかってんだろうから、手間かけさせんな」という意味丸出しでの問いかけでしたよ(笑)

いや、でも、本当に信じていた時は、本当にうれしかった。
目が覚めて、布団の上において置いた靴下の上に、プレゼントの包装紙を見た時は、本当にうれしくて、不思議で、でも、本当にうれしくて、プレゼント持って、パジャマのまま、店に飛び込んで(1階が八百屋で朝はやくから店あけてるから、大人は全員店にいるので)、「きた!サンタさんからプレゼントきてた!」と叫んだものでした(笑)

あの不思議な気持ちったらないよねー。
タロウは、また今年もあの気持ちを味わうのかなぁ。
今回のクリスマスプレゼントも奮発したからなー(笑) 絶対喜ぶし。
どんな風に喜んでくれるか、すっごく楽しみだなぁ。

でも、25日は、学校だし、空手もあるし、喜びすぎて、みんなにプレゼントの事言いふらしたりしたら、真実をぶっこまれる危険性が高いよなぁ(笑)
当日に、真実ぶっこまれるのは可哀想だから、ちょっと口止めしとこうかな(笑)

初めての一等賞!

先週、タロウの運動会があった。
私は、運動が苦手で、小学校1年の頃から、運動会が大嫌いだった(笑)
かけっこなんか特に嫌いだし、ビリになった事はないけれど、いつもビリから2番目だった。
団体でやるダンスも嫌いだったし、他の学年が何かしている間、見てても面白いと思わないので、退屈だった(笑)
そんな私の子供だというのに、タロウは運動会が大好き!(笑)
みんなでやるダンスも大好きで、家でも何度も練習してる。
今回のタロウ達のダンスは、いきものがかりのポッキーダンスCMでした。
乗りの良い曲なので、動きも激しいです。
タロウは、終始笑顔で、ノリノリで踊っていました。
私は、タロウのあまりの可愛さに涙が止まらない(笑)

そして、ダンスが終わった、お弁当タイムをはさんで、80M競争がありました。
かねてより、練習で、かけっこの時に一等が取れたと聞いていたので、
もしかしたらこの目でタロウが一等賞取れる所がみれるかもしれないと、内心相当興奮してた(笑)
あんまりにも興奮しすぎて、タロウを狙っていたはずのカメラが全然ちがう子を撮ってしまったりしていた(笑)
そして、とうとう、タロウが一等賞を取った!
タロウは、誇らしげに両手をあげて一等をアピール!
私は、小さく「やった!」とガッツポーズ(笑)
ああ、すげえ。一等賞とるなんて。