雑記

いろいろあって、プルギス対決も第2回戦へ(笑)
出されたお題に大喜利的に答えると。
ここで、最後の回答者に「何を言っているんだかわからないプルギス」を設定したのは大正解(笑)
山プルギスや、筋肉プルギスが、なんかそれなりに答えたあと、金プルギスが全てをひっくり返す投げだしっぷりを決めてくれる(笑)

まどかの黒っぷりもよかったなー(笑)
そいから、小木のオギ音ミクっぽい所が指摘されていて、やっぱみんな思ってたのか、と(笑)

そして、最後の最後、まさかの魔法中年マスダ☆ますーだの登場って(笑)
絶対出てこない人だと思ってたのに(笑)
つか、今、ここで、この時に使う人選だろうか(笑)
なんか、膝からちからが抜ける思いでしたよ(笑)

魔法ばばぁが出なかったのは残念だったけど、それに変わる伏兵をちゃんと用意していたんだな、と。

それにしても、金マンプクといい、升田アナウンサーといい、まどか目当てで、この時だけめがねびいき聞いた人を、完全に置いてきぼりにする作りだったな(笑)
なんか、そこが逆に好感もてる(笑)
やっぱ、媚びてないね(笑)

雑記

ラウンド3まで聞いたよ!
おぎかの「こわい!こわい!」っていう言葉が、普通に言うのとちがって、最初の「こ」の発音が小さめで、すごく気持ち悪い(誉め言葉)
あと、前回よりがんばって女の子っぽくしてるんだけど、それもすごく気持ち悪い(誉め言葉)
オギ音ミクの成果かな(笑)

結局今回は、おぎかvsいろんなプルギスの対決らしいんだけど、正直言って、意味がわからない(笑)
何対決なんだか(笑)
で、対決の為に、異空間に行ったおぎかの女子アナ風レポートがすごくいい(笑)

ラウンド1のヤマプルギスは、意外とつまらなかった(笑)
ほむらちゃんと指摘通り、おきにいった感があって、お互い出渋ってた感じ(笑)
アオプルギスについて、おぎかとこそこそ「あれはねー」「ちょっとねー」みたいなやりとりが生々しい(笑)
その後、ヤマプルギスが矢作と一緒に解説をつとめてくれるのは、いいチョイスです。

ラウンド2の今が旬のプルギスが、武井荘だったけど、私はこの人の知識がほぼないので、なんつーか、わからない(笑)
スギちゃんじゃなかった!やっぱり旬ではなくなってた!(笑)
せっかく小木なほとも直太朗とも友達だとふってくれてるのに、気の利いた返しができないおぎか(笑)
そこ広げようよ(笑) そこつっこんでいい所なのに(笑)
こんな所でも小木の人見知りがしっかり発動してて、なんだろ
何故か妙に愛しい気持ちがわいてくる(笑)
私は小木に甘いなぁ(笑)
で、旬プルギスも、経験が浅いので、いまひとつ踏み込めず、その場で1人で騒ぎまわるのみ(笑)
そして、矢作から公開ダメだしタイム(笑)
一番笑ったダメだしが「ちゃんと説明して。ラジオなんだから」的なこと(笑)
ヤマプルギスが笑っちゃって止まらなくなってた(笑)
この矢作の公開ダメ出しが最高だった(笑)
結構、真剣に言ってた(笑)
小木は言われ慣れているのか、へらへらとかわしていた(笑)

そして、ラウンド3の何を言っているのかわからないプルギス。
その前に、強敵だという事で、まどかが登場!
また来た(笑)
まどかは来ると思ってたよ。前回、楽しそうだったもん(笑)
で、何を言っているのかわからないプルギスは、金萬福だった!
当たった!(笑)
そして、最高に何を言っているのかわからない!(笑)
それでも、まどかが必死であずきを投げて戦っている(笑)
「死んでしまえ~」とか、あの可愛い声で叫ばれた時、吹き出してしまった(笑)
おぎかは、ほとんどまどかの後ろにいたイメージ(笑)
結局、まどかが勝ったのかな(笑)

ここまでで、やっとプルギス達との戦いがどんな流れになるのか把握できた感じ。

ほむらちゃんは、前回同様、テープでのコメント挿入形式(笑)
Qベェもテープ方式。
マミさんとさやかちゃんと杏が今のところ出てきてないなー。
マミさんは、前回テープででも出なかったけど、今回は出るかなぁ。
そして、魔法ばばぁの出番はあるのか(笑)

今のところ、ダイナマイトメンズエクスタシーほどのカオスではないかな、まだ(笑)

雑記

来たね!
とうとうこの夜が来たね!
聞いたのは朝だけど。
いつものように通勤電車の中で、今、まだ、冒頭の40分くらいを聞いて、Qベエがおぎかに呼びかけた所まで!
ほーけーのクダリで軽く吹いた(笑)
本編がこれからいよいよ始まるって所だよ!

前説が終わったような段階だけど、その中で話題に出た斎藤孝さんが、
人見知りの小木に対して送ったコメントで、「小木さんはそのままで最高」という言葉がうれしすぎて、にやにやしました。

私はなんだってこんなに小木が好きなんだろう。
そして、なんだって世間の小木に対する評価は低いんだろう。
小木ほど面白い人はいないと思うんだけどなぁ。
みんなで、小木を誉めてあげて欲しい。
つか、おぎか企画は、絶対みんなが誉めてくれるから安心(笑)

やっとこれから話が始まる所だけど、聞くのはランチ中になると思う。
大丈夫かな。吹き出さずに食べられるだろうか。
絶対に窓側の席に座らなくては!

雑記

小木は、たたずまいに自信を持ってる。

確かに、見事なたたずまい。

雑記

おぎやはぎが嫁姑問題を語るという非常に珍しい回(笑)
しかも、意見が至極真っ当で驚かされる。
特に、小木の意見がまっすぐすぎて、まぶしい(笑)

小木の意見
・実家にいくの嫌がるなんてわがまま。
これは、年に数回しか行かないとうい前提で、その程度の気を遣う関係くらい
やれるのが大人だろう、という意見。
もともと、テレビ「ノンストップ!」にゲストで出た時、同じゲストの小島慶子が、
必要以上にいやがっているのにむかついた小木がケンカ寸前まで行った話題(笑)
何事においても、全てノンストレスですすめられると思うな、という小木の意見。
年に数回しか行かないなら、その時だけ我慢してやれ、という事ですね。

・実母と嫁が対立したら、俺は嫁につく。だって、母に付くなんて気持ち悪いじゃん。
いいね。速攻で、何の迷いもなく言い切ってたよ。いいねー。

・旦那は母親に嫁の愚痴とか悪口を言ったらだめ!

すごく真っ当だった。
小木は、ものすごい円満な義実家との関係を築いてるから、説得力あるよね。

あと、ラストに控えてたマス音ミクには、盛大に吹き出したよ(笑)
憎めない。嫌いになれない(笑)