ご案内

「はにぃびーむ」は無責任な雑記帳and記録帳です。
それが何だと言われても、たぶん何でもないのです。

基本、ホラー好きです。
※DVDや本の感想などはほとんどネタバレ仕様です。

***********************************************************************************

うっかりまちがえて入ってしまったAmazonプライムだけど、こんなに便利だとわ。。
しかも、Amazonビデオ、捗りすぎ!!

雑記

我が家の年に一度のお楽しみ。
ディズニーリゾート祭りが行われました。
今年も去年同様、ミラコスタ泊が確保できており、アーリーエントリーを活用する為に、1日目はディズニーシー、2日目にディズニーランドの計画です。
ただ、今年が例年と違うのは、始発出発しない、という事です。

どういう事かというと、始発より先に着きたいので、前日からディズニーリゾート近辺にマエノリする、という事です。

マエノリ先として調べた所、舞浜の隣駅、新浦安にネットカフェがありました。
ここで前日から泊まりこみ、当日朝4時くらいにディズニーリゾートに着いてやろう、という計画です(笑)

事前調査として、マエノリ計画日の数日前に、現地に行き、実際にそのネットカフェに入店・会員登録を行った上で2時間滞在し、さらにその場所からディズニーシーまで歩いてみました。
結果、宿泊に問題はないだろうと。
ただ、その場所からディズニーシーまで、徒歩で50分かかりまして(笑)
道は本当に1本道で楽なのですが、とにかく長い!
この道を早朝、宿泊荷物をもった状態で歩くのは無理だろうから、タクシーを呼んだ方がいいなと思い、新浦安近辺のタクシー会社情報も仕入れておきました。

今回は、ネットカフェ利用記録です(笑)

雑記

バージョンアップした。

雑記

投稿テスト。pp_17a.gif

サーバ移管しました。
SSDのサーバーだから、快適。

DVD

The Voice

あらすじ
バスタブ製造工場勤務のジェリーは、犬と猫と暮らしているが、この2匹はジェリーにだけ聞こえる声で話しかけてくる。
ある時ジェリーは、片思いをしているフィオナとデートの約束をするが・・。

 
お気に入り度:rating_40.gif

雑記

当日、開園ジャストにつく予定で家を出発。
開園前に一人で人混みの中座り込んで待ち続けるなんて嫌だから。
リゾートライナーの中で猛烈な不安に襲われる(笑)
おばさん一人で来たところで何も楽しめないのでは、とpp_10a.gif
誰にも言わないつもりだったけど、恐怖に勝てず、妹に入ってもいないのに「帰りたい」とメール(笑)
リゾートライナーを降りた私は、不安とは別物のように体が早足で歩き出し、あっという間にゲートをくぐっていた(笑)

閑散期とは言え、そこそこ人はいる。
でも、学生グループが少なめだったのはよかった。
学生グループだらけの中におばさん一人で並んでる図は絶対いやだもん(笑)

はいった直後のアトモスフィアの前で、バンドとミッキー&ミニーがなにやらやってる。
20150121101425-7
やっぱり人は少ないらしく、ガン見できる位置がすぐキープできた。
そして、ここで妹から着信。
もう帰りたいなどと言いながら、私の足はトイ・ストーリー・マニアのFP取りに向かっていた(笑)
その列にならんだけれど、キャストが「FP取れると保証はできませんよー」と言っていたので
あっさり離脱。
目の前のニューヨーク・デリに入店。
食べると決めていたルーベンス・ホットサンドを朝食にした。

食べ終わってすぐゴンドラに乗りに行った。
1台やり過ごすだけですぐ乗れた。ひとりだったけど、平気で乗れた。
なんか、気分が上がって、何でも一人で乗れるぞ、これは。と思った。
で、テーブルズ・ウェイティングのショーがあと15分後だったので、並びに行く。
前から5列目のど真ん中をキープ。
初めて見るショーだったけど楽しかったー!デイジーがエロかった(笑)
20150121115443-23
で、見終わってブロードウェイシアターに行くと、丁度入場はじめた所で、あわてて列に並んで入場した。
初めて2階にいって、ど真ん中の最前列でショーを見た。
やっぱり何回みても楽しくてかっこいい!
2階の右端にはエレベーターがあって、そこから1階に降りると、トイレのすぐ横に出られるって、初めてしった!
クラシックなエレベーターでかっちょいいので、3回も乗ってしまった(笑)

その後、ミスティックリズムを見て、ミゲルズでランチ。
あ、ブロードウェイシアターに移動する途中で、タワー・オブ・テラーのファストパスとってた(笑)
15時台の。

ランチが終わって14時半くらい。
さて、何に乗るかなーってディズニーのTODAYパンフ広げたら、そこに乗っていたキーチェーンがすごく可愛かったのでエンポーリオまで買いに行った。
ついでに妹のおみやげとかタロウのお菓子とか買いながら、「タロウにディズニーシーに来た事隠してるから、もらったお菓子って言おうかな。」とか考えながら買った。
んで、買い終わってふと携帯みるとタロウから留守電入ってた。
「遊びに言ってくる。6時には帰るよ。かあちゃんだいすきー!」って。

ここで猛烈な罪悪感に襲われる(笑)
なにをやってるんだろう、と(笑)
それから、ものすごい寂しくなる(笑)
なにをやってるんだろう、と(笑)

そういうわけでもう楽しみたいココロは完全になくなってしまったし、もうこれ以上ここにいちゃいけないって気持ちでいっぱいになっちゃったので、15時半、ディズニーシーを出たよ。

ひとりでこっそり行っても楽しめないよね。そりゃ。
つか、申告してたとしても、私は無理だ。きっと同じ気持ちになる。
申告してた方がつらいかも。
楽しい場所で、家族みんなが大好きな場所だから、なおさら一人でいる事に罪悪感感じちゃうわ。
私にとってディズニーは、家族みんなで楽しむ特別な場所なんだなー。
一人でも十分楽しめると思ってたのに、正直、これには自分が一番驚いてる。
映画だって、食事だって、観劇だって、結構いろいろ一人で楽しめてるのになぁ。
むしろ一人で行動する方が楽で好きなんだけど。

はー。でも、まぁ、いい経験したわ。
ほぼショーだけ見たようなもんだけど。
ディズニーだけは、もう絶対一人でなんていかない。