2009年 ディズニーランド、インパ記録 その4「こんな事、あるわけがない」

結局大満足で「プーさんのハニーハント」を出た私たちは、夫の希望で次に「スプラッシュ・マウンテン」のファストパスを取りに行きました。

道はそこそこ混んでいるし、どのアトラクションもそこそこ混んでいるのに、「スプラッシュ・マウンテン」のファストパスは、9時ちょい過ぎで「10:15~」の発券でした。
スタンドバイは、60分待ちなので、なら発券しちゃった方が待ち時間なくて楽なのに。と思いつつ、のんびり「モンスターズ・インク」に向かう私たち。
途中でキャラメル味のポップコーンをモンスターズ・インクのスーベニーカップで購入。
5分くらい並んだっす。
背伸びしてイブと手つなぎ
さらにタロウの大好きな「ウォーリー」のキャラクターを発見し、記念写真をパチパチとりました。
タロウは、「ウォーリー」が大好きで、特に「イブ」が可愛いらしく(笑)、ウォーリーの真似して「いーばぁー!」とかいいながら抱きつくのが一時大ブームでした(笑)

で、大人気の「モンスターズ・インク」に9時半過ぎに到着。
すでにファストパスの発券は終了。スタンドバイは、160分。
ああ、走って良かった。と思った瞬間です。


モンスターズ・インクは、二人乗りのアトラクションなので、夫とタロウが二人でのり、私は一人でのりました。
なんか、別に恥ずかしくないものだね。以外と平気でした。
アトラクション内容は、なんか、ちょっと手応えがない感じ。
ライトで照らした場所が、そのライトに反応して動いてるって感覚が薄いので、動いてる所をライトで照らしてるだけのような感じだし、周りがそんなに暗くないので、ライトのありがたみがあんまりない。
でも、タロウはげらげら笑っているので、子供は楽しいんだろうな、と(笑)
私は、ハニーハントで感動しすぎちゃってたからなぁ。

で、モンスターズインクを出てスプラッシュ・マウンテンに戻ると、ちょうど10:15だったので、そのまま搭乗。
タロウには、初の本格的ジェットコースターなアトラクションです。
これも二人のりだったので、タロウと夫が二人でのって、その後ろの列に私が一人で、残り2列は、ご夫婦が1列1人で乗ってました。
なので、8人乗りのボートで、5人乗ったっつー感じです。
スプラッシュ・マウンテンは、前半部分は割とスモール・ワールド的なノリでキャラクターの物語をノンビリと見ているだけだから、タロウはかなり安心してる感じ。
と安心した頃に、急に落下があって、またノンビリがあって、また落下がくるという、ちょっと意地悪な流れで(笑)、私はひさびさのジェットコースターものだったので、今までになく恐く感じました。
昔はジェットコースター大好きでわくわくしたのになー。
年取ったっつーことかなー(笑)
んで、終わった後、タロウにどうだった?って聞くと「こわくなかったー」とか言ってたものの、落下途中で取られた写真のタロウの顔が、半泣き寸前で!(笑)
あんまり可愛いので、お高かった(1200円)けど、買っちゃったよ!(笑)
私は大笑いしてる顔だし、夫はちょっとなさけない顔してる。
とにかうタロウのひきつって泣きそうな顔が可愛いから、いいの(笑)

バースデー・ケーキ
そして、早めのランチを取ろう、ということになって、タロウにお誕生日ケーキを食べさせたかったので、「クィーン・オブ・ハートのバンケットホール」に行きました。

行く途中、素早く「ホーンテッド・マンション」のファストパスをゲット。
11:30~の分でした。

バンケットホールは、そこそこ混んでいましたが、普通に進んでいける程度で、すぐに席に座れました。
んで、「アンバースデー・ケーキ」を「バースデー・ケーキ」仕様に変更してもらいました。
普段、タロウにはチョコレートは小学生になるまで禁止、といっているのですが、誕生日なので、特別許可すると、早速真っ先にチョコレートだけ食べてしまいました(笑)
ちなみに私が食べたのは「ロティサリーチキン」
見た目とても美味しそうで、味はそこそこ美味しかったのですが、とにかく食べづらい!
私が不器用で、ナイフ・フォークになれてないからなのかもしれないけれど、結構細い骨がしっかり入っているので、身をこそげおとすのが、ナイフとフォークだけじゃ無理!(笑)
かぶりつかないと無理!!!(笑) この手とこの歯を使いたい!!(笑)
でもいくら私がもうおばちゃんで恥も外聞もないっつっても、この乙女チックな夢の国の素敵レストランで、チキンを手にもってかぶりつくだけの度胸は無かったですよ。
必死にナイフとフォークでぐちゃぐちゃにかきまぜたようにしながら、肉をかき集めるしか、もう・・・。
ちょっとメニュー選択を間違えた、と思いました。
ハートのハンバーグにすればよかった・・・。

そして食事が終わって「ホーンテッド・マンション」に向かい、ファストパスですぐに搭乗。
タロウはホーンテッド・マンションが大好きなので、ゲラゲラ笑っています(笑)
んで、途中、大広間のダンスホールに来たところで、再びシステム調整!
まぁ、でも、ダンスシーンをやってる所はすごく綺麗なので、止まってしまって、かえってお得な感じでした。
あっちの幽霊はあんな事してるよー、とかタロウと話して盛り上がったりしました。
ここ5分くらい止まったかなぁ。
そして、再開し、終了。
その後、「バズのアストロブラスター」のファストパスを取りに行ったのですが、さすがに人気アトラクションなので、12:30の時点で、20:30からの発券でした。

その後は、ワールドバザールに移動して、早めにみんなのおみやげを購入。
タロウには、マジック・ショップで手品道具を買ってあげたりしました。

で、買ったおみやげはロッカーに預けて身軽になった所で「ミクロアドベンチャー!」に乗るために移動。
この時点で、13:30。

つか、なに、この快適な感じ!!
なんなの。この、すべて上手く流れちゃってる感じ!!
いいの?これで、いいの?
去年、あんな大惨事があったのに!!(笑)

乗りたいモノには全部乗れて、美味しいごちそうが食べれて、タロウが楽しそうに笑って、私は夫に腹立ててない!(笑)
なに、この奇跡?(笑)
つい、声に出して「こんな事、あるわけない!」と叫んでしまいましたよ(笑)
「なんで、こんなに楽しくうまいことすすんじゃってんの!?」
「なんか、あるの?このあとなんかあるの?」
あんまりいい目にあってないから、妙に疑り深くなりました(笑)

ところが、この後、もっともっと、事は楽しくスムーズに上手い具合にすべて感動的にすすんでしまうのです(笑)

次回は、「2009年 ディズニーランド、インパ記録 その5「色っぽいよ!ミニーちゃん!!」

コメントを残す