2009年 ディズニーランド、インパ記録 その5「色っぽいよ!ミニーちゃん!!」

お昼すぎて、曇り空だった天気もすっかり晴れました。
img00241
超いい天気っす!
シンデレラ城がものすごく綺麗です。
早速日焼け止めも塗りました(笑)
でも、首もと塗り忘れて、後で少しだけ皮がむけました。

んで、今までの幸運と流れの良さに不吉なものを感じながらも(笑)、去年入りそびれた「ミクロアドベンチャー!」を見にいく事にしました。
会場はそこそこ満員でしたが、まだ余裕ありますよーって呼び込みしてたし、あと3分で開始でーす、と言われたので、喜んで入り、いつの間にか結構中程まで進んでしまったので、会場と同時に劇場にはいると、わりと前の方に座ることができました。

タロウにとっては、初めての3D映像ですよ。
私の3D映像初体験は、26年前の「13日の金曜日PART3」です(笑)
んで、この「ミクロアドベンチャー!」がものすごくよくできてましたねー!
もう結構古いアトラクションになってしまってるのに、なんか、ものすごく楽しかったです!
私自身、リック・モラリスのファンなので、久々に彼の姿がスクリーンでみれてうれしかったし。
そういえば、全然リック・モラリスの映画ないっすね。どうしてんだろ。
タロウは、めがねをちょこちょこはずしたりしながらも、蛇が飛び出せばとびあがっておどろき、ネズミが走り回れば足をバタバタさせて笑っていました(笑)

そして、魅惑のチキルームに行くためにシンデレラ城を横切っていると、ちょうどパレードの「ジュビレーション」が始まっていました。
img0030
「ジュビレーション」は、去年絶好のポジションで見たし、今回はいいや、と思っていたのですが、シンデレラ城の手前の橋から、ちょうどよく見られて、すこし見入ってしまいましたね。
ちょうど橋を渡るところが見られたので、距離はありましたが障害物がまったくない状態でじっくり見られました。

周りに人は誰もいないし、キャラクターに手を振るとみんな振り返してくれるので、ものすごいいい位置でしたねー。ちょっと穴場かも。
で、「チキルーム」に移動。
するすると入ることが出来て、早速ショーが始まりました。
タロウは、「すっげーーー!!!」と大興奮。鳥が本物だと思っています。
鳥の動きも見事でしたが、歌もとても良かった!周りの柱や装飾品の花までも歌い出した時は、もうどうしても顔が笑顔になるのを止められないほどうれしくて楽しくなって、感動しましたよ。
なんか、ずいぶん前に見たときは、そんなたいしたことないと思ったんだけどなぁ。
すごくよかった。歌も音楽も。
んで、スティッチが登場した時、私はひとりで「でっっけーーーーー!!!」と叫んでしまいました(笑)
だって、でかかったんだもん(笑)予想以上にでかかったんだもん(笑)
しかし、彼の動きはリアルを極め、どうみても生きて動いているようにしかみえなくて。
タロウは目をきらきらさせて、必死でスティッチを見つめていました。

その次に「空飛ぶダンボ」に乗りました。
また、夫とタロウで1台。私がひとりで1台。
なんつーか。意外と高くあがって、結構こわかったです(笑)
ひとりでのりながら、「たっけーーー!!こえーーー!!!」とばか笑いしてました(笑)

次はトゥーンタウンに移動して、タロウの大好きなドナルド・ダックの家で遊んでから、「グーフィーのはずむ家」に15分待ちで入りました。
去年同様、タロウはげらげら笑って転げ回り、よじ登り、足の裏が真っ黒になってました(笑)
img0046その後、去年はトゥーンタウンをろくに見ていなかったのを思い出して、ギャグファクトリーと言われるあたりを見て回りました。
ここも、そんな期待してなかったんだけど、ものすごい楽しかった。
あっちこっち触って、写真撮ってげらげら笑って、驚いて。

残念だったのが、この日はシステム調整で「ロジャー・ラビットのカートゥーンスピン」がお休みだった事。
「ロジャー・ラビット」は、タロウに映画みせて、とても喜んでたのになぁ。残念。
とりあえず、去年できなかった事・やり忘れた事を次々と順調にこなすわたしら。
この絶好調状態のまま、事前に予約しておいた「ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイス」のディナーショーへとなだれ込んだのです。
正直お高いです。お高いけれども、せっかくのタロウの6歳の誕生日なので。
がんばって奮発しました。
席もS席取りました。私の会社の健保経由で買ったディズニーランドのチケットは2000円でしたが、それを上回るディナーショー代金です(笑)
でも、やっぱり、ディズニーランドなんだし、1回くらいは、贅沢なショーをゆっくり落ち着いてみてみたかったんですよう(笑)
よかったです。ディナーショー。
本当は、キャラクター達がテーブル回ってくれて一緒に写真とってくれるランチにしようかとも思ったんだけど、お昼って結構あっとゆーまに時間になっちゃうので、それだったら色々見て回って疲れたなぁってタイミングでゆったりディナーショーの方がいいな、と思って。
んで、まぁ、とにかくこのディナーショーもよかった。

img0057ごちそうも美味しかったし、ポリネシアン・パンチはお代わり自由だったので3杯飲んだし(笑)、ミニーちゃんのフェロモンあふれる色っぽさにくらくらした(笑)
なんでこんなに色っぽいの。着ぐるみなのに(笑)
ほんと、何度も言うと失礼だとはわかってるんだけど、着ぐるみなのに、徹底的に可愛いし、可憐だし、色っぽいの(笑)
ショーは、とても楽しかった。後半みんなで起ち上がってフラダンス踊るなんて思わなかったし(笑)、選ばれたお父さんがステージにあたってポリネシアン・ダンス踊らされるなんてのも知らなかった(笑)
しかもステージにあがるお父さん達、超のりのりだし(笑) 楽しんでる人をみるのは楽しいよ(笑)
あのプライド高い夫ですら、ステージに呼ばれてもよかった、とか言ってたし(笑)
恐ろしいほどの楽しさでした。
できれば、またこのディナーショー、また来たい。
これないと思うけど、またこのディナーショーに来たいなぁ。

あと、このディナーショーに一人で来ている人がいたです。
4~5人。でも、薄暗い中なので、とくに違和感も目立つ感じもなかったです。
もし、私が舞浜近辺に住んでて、ディズニーの年間パスポート持ってたら、ふらりと一人で来たりできるのに・・、とうらやましく思いました。

次回は、やっと最後(笑)

「2009年 ディズニーランド、インパ記録 その6「それでも走った!ディズニードリームを信じて!!」

コメントを残す