かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相

久しぶりにゲームを買いました。
PS2の「かまいたちの夜×3」っすね。
何の前知識も仕入れずに買ったのですが、「3」は「スリー」ではなく「トリプル」なんですね。
かまいたちの1と2も入っていたので、驚きました。すげーサービスいーなー。とか思いました。
1も2も当時はさんざんやりつくしたけれど、40歳の私の頭に残っている記憶は少なくて(笑)
助かりましたよ。

んで、真相編の「完」を出したところまで、ですが。

んーと。えーと。
正直、つまんなかったです。
他のエンディングつぶしてまわる根気は失せてます。

以下、ネタバレあり感想です。

何がって言えば、やっぱりあれです。香山さんが生き返っちゃなぁ。
萎えるよ。
頭ぱっくり割られたんでしょー
とことこ歩いてきちゃダメだなー
オカルト対決で死人が蘇るのは、卑怯すぎ。
あまりにもあんまりな気がして、この作者の人は「ひぐらしのなく頃に」を読んだんだな、と確信(笑)

あと、ヒロインの真理が、今のところ、ただの「やな女」でしかなくて。
手伝わせておいて、気持ちひっぱるだけひっぱってて。
なんか、どっこも魅力的でない。

つか、それはやっぱり「透」の成長のなさが原因だなぁ。
もう何年真理とつきあってるんだっつーの。
それにしても、出方が下手、下手で卑屈すぎる。
真理には透の気持ちは読み取られてる状態なんだから、進展を望むなら行動すりゃいーじゃねーの。
変な男だと思うよー。

小林さんも、みどりさんの件で、ひねくれて扱いづらい人になってるし。
リアルにいたら、絶対関わりたくない(笑)

美樹本さんについては、似た男を知っている(笑)
いるよね。こーゆーフリーな仕事してて、女に不自由しない人(笑)
ただ単にくるモノ拒まず、なんだけど(笑)

香山さんは無神経すぎ。
前妻の前で、失った後妻に財力注ぎ込みすぎ(笑)
こだわり方が間違ってる。

啓子は、ピントがずれすぎてるし、食べてばっかだし(笑)
加奈子は、美樹本さんとの恋愛に依存しすぎ。

つー感じで、今回のかまいたちに関しては、登場人物に、誰一人として
本当にふつうに扱える人がいなかった。

もう、この人たちにつきあっていくのは、いやなので、以後エンディングつぶしはしないです。

ハナシ的にも、2で遺体のでなかった人が関わってる可能性はとっても高くて、外部から関わる人がいるってのは、割と早く確信もっちゃいましたよ。

こんな風に、「死んだ人が生き返って真の完結」がありなら、ひぐらしも富竹が生き返ればいいですよ。
んで、生き返った富竹がミヨと対決して勝利すれば、めでたしめでたし、ですね。
「ノドカキムシール」が実在したなら、「イキカエール」も実在できるでしょ。

つか、来週の今頃は、ひぐらしの最後を読んでいるはず。
また、無駄に説教くさい熱い展開が繰り返されるのか、さらなるとんでも設定が飛び出すのか。
どんな「大団円」を見せてくれるのか、ひねくれた目線よりからですが、間違いなく楽しみにしてますのですよ。

コメントを残す